出会い系のリアルな体験談・ヤリまくってる方法を紹介

とにかくヤレてる出会い系体験談

PCMAX

サポ希望のJDとPCMAXの掲示板で出会ってもちろんタダマンしてきたw

更新日:

こんにちは。
ひろしです。

最近は出会い系でのパパ活が本当に流行ってるようで、プロフに「応援してくれる人募集」「助けてくれる人募集」なんて書いてる女の子が増えましたね。

プロフには書いてなくても、やり取りが始まったらパパ活してるって告白してきたり、会ってみてパパ活してるからお小遣い欲しいと言ってくる女の子もちらほらいます。

そんな女の子を片っ端からタダマンしまくってます笑

今回会ったくるみも、パパ活してる女子大生でした。

掲示板の書き込みに連絡してきた

土曜日の夜暇だったので、掲示板にこれからご飯行こうと書き込みをしました。
そこに21歳JDのくるみがメッセージを送ってきたのが出会いのきっかけです。

僕は即会いを希望してるのでダラダラやり取りしたくありません。
しかもいきなりメッセージを送ってくるのは、業者の可能性もあります。
ということで、返信に僕のLINEのIDを載せ、本当に会えるなら直接連絡欲しいって送りました。

そしたらソッコーでLINEが来ました笑

くるみはプロフ写真も載せてなかったので、写真も要求。
そちらもすぐに送ってきてくれました。

なんでこんなに従順なんだと思いましたが、その答えはすぐにくるみが教えてくれました。
「サポお願いできますか?」
こんなLINEを送ってきたんです。

僕としてはとにかく会えればタダマンできるという謎の自信があるので笑、その話はうやむやにしたまま「とにかくまずは顔合わせしよう」と待ち合わせの話を詰めました。

話を盛り上げればタダマン余裕

実際に会ってみると、くるみはどこにでもいそうな女子大生でした。
援交も、いかにもヤリマンそうなギャル女子高生じゃなく真面目そうに見える女子高生の方が多いって言われてましたけど、パパ活も同じです。
何人かパパ活してるってJDに会いましたけど、どの女の子も本当に普通なんですよね。

んで合流してまず飲みますか、ということで居酒屋へ。
くるみは普通にファミレスでもバイトしてるみたいなんですけど、それだけではちょっと足りないからパパ活してるって言ってました。
顔は悪くはないのでキャバとかすればいいのに、って言ったら、夜の世界は怖いし…って言ってたんですけど、出会い系の出会いの方が怖くない?って素直に思いましたよ笑

くるみは実際キャバでもいけそうなほど話が面白くて、二人ともお酒がどんどん進みました。
合間合間にボディタッチを挟むんですけど、くるみは全然嫌がらないんです。
なのでこれはタダマン間違いなし!と思って、居酒屋を出た後に誘ってみたら「いいよ」という答え。
やはりノリのいいJDは飲ませて勢いでホテルに誘うに限ります笑

セックスもくるみは責めるのも責められるのも好きみたいで、お互い存分に堪能しました。

とにかく会えば若い女の子はヤレる

でもくるみはもともとサポ希望だったはず。
「こういうことってよくあるの?」って聞いてみたら、「たまにあるかな〜」とあっけらかんと答えてました。

くるみに言わせると、楽しくなっちゃったら別にタダマンでもいっか♪って感じらしいです笑
ビッチ最高笑!

ちなみにPCMAXの掲示板って、一度書き込むと直接のメッセージも何通か届きますし、足あともかなり残ります。
他のワクワクメールやハッピーメールより、女性が積極的すぎるんですよね。

これからセックスしたい!もちろんタダマンで!
という時は、PCMAXの掲示板の利用をオススメします!

→PCMAX(18禁)で積極的な女子大生を探してみる

-PCMAX
-,

Copyright© とにかくヤレてる出会い系体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.