出会い系のリアルな体験談・ヤリまくってる方法を紹介

とにかくヤレてる出会い系体験談

ハッピーメール

就活で悩む女子大生の家でタダマンしちゃった!

更新日:

こんにちは。
ひろしです。

女子大生と言っても、やはりまだまだ子供。
いろんなことで悩んでるものです。

ハッピーメール知り合ったあやかは大学4年生。
まさに就活の真っ最中だったんですが、なかなかうまくいかずに悩んでいました。

そんなあやかの悩みを聞いてあげるよ〜と居酒屋に誘って、ついついあやかの家にお邪魔してタダマンしてきちゃいました笑

今回はそんな女子大生あやかとの体験談です。

ハッピーメールのプロフ検索で出会う

僕は基本的に家から近い女性を狙います。
わざわざ遠くまで会いに行ってブスだったら悲しいですし、セフレになるような女の子だったら家が近い方が会いやすいですからね。

んで最寄駅から2つしか離れていない女子大生あやかに目をつけ、メッセージを送りました。
あやかはプロフに「ディズニーが好き」と書いていたので、「僕もディズニー好きです。トイストーリーが一番好きかな〜。あやかさんは?」みたいな内容です。
本当はそんなに好きじゃないんですけどね笑

そこから返事をもらってやり取りしてたんですけど、あやかは就活生なのでなかなか時間が空きません。
まぁ他にやり取りしてる女の子もいるし、あやかの就活が落ち着いた時でいいかと思っていたら、あやかから「ぜんぜん決まらないんだけど…」とLINEがきました。

こうした時に年の差が大きなメリットになります。
年下の女性に悩みを相談出されたときは、ドヤ顏で偉そうにそれっぽいことを言ってれば、相手は安心します笑

ただLINEでいろいろと話をしましたが埒があかないので、とりあえずさくっと飲みに行こうよ!と誘いました。
ん〜んじゃ軽くね、という返事がきて、もうその日のうちに飲みに行きました。

居酒屋で泣く女子大生

あやかに実際に会ってみると、その辺にいそうな普通の女子大生でした。
しかしそんな外見とは裏腹に、結構プライドが高い女の子だったんです。
なので、内定をもらえないことにプライドを傷つけられているようでした。

話をずっと聞いてあげてましたが、お酒が進むにつれてあやかは泣きモードに…
絵に描いたような悪酔いを始めました…汗

そんな姿を見て僕もヤル気はなくなって、「んじゃ送ってくから…」と言って居酒屋を出ました。
お店を出てもまともに歩けず心配だったので、家まで送ることにしました。
なんとか家の住所を聞き出し、タクシーに乗せ、部屋の中に入れました。

本当にヤル気はなかったんですけど…
ベッドに寝てるあやかを見てたら、ムラムラしてきちゃったんですよね笑
今夜は結構大変だったし、ちょっとくらいいっか♪って感じで、襲いかかりました笑

締まりの良いマンコを堪能

抱きしめた時にあやかも抱きしめ返してきたので、「いいの?」と聞いたら「うん…」という返事でした。
傷ついている女の子を元気づけるのは、男性の役目です笑

もう存分にあやかの身体を愛してあげました。

あやかはあまり男性経験がないらしく、マンコがきつきつ。
濡れてるのになかなか入らないほどきつかったです。
でもだからこそめっちゃ締まりが良く、すぐにイっちゃいました…。

これだけでは寂しいのであやかにフェラしてもらったんですが、経験のないあやかのフェラでは勃起せず…
この日はそのままあやかの家に泊まりました。

次の日僕は仕事だったので、朝早く起きて第二回戦を始めました笑
まだあやかは眠そうだったんですけど、お構いなしにおっぱいを舐めまわし、クリをレロレロと責め、濡れてきたところに生で挿入です!
昨日一度入れたからなのかそれほどキツくはなかったんですけど、生で入れてるからマジで気持ち良い!
女子大生とセックスしてるってのが、また興奮を誘います。

でももちろん中で出すわけにはいかないので、ビビリの僕はゴムを装着笑
そのまま中で発射しました。

あやかから「就職決まった!」と連絡があったら、お祝いも兼ねて3回戦を行う予定です笑

女子大生は年上に弱い

女子大生はおじさんを相手にしてくれないというイメージがあるかもしれませんが、実際にはそんなことは全然ありません。
年上好きな女性はどの年代にもいますし、30歳超えてるのに返事を返してくれる女子大生はたくさんいます。

そういう女性は年上に憧れのようなものを持っているので、年上らしく余裕のある態度で接してあげれば余裕でヤレますよ。

年下の女性、特に女子大生とヤリまくりたいなら、出会い系にいる年上好き女性を狙ってみてくださいね。

→ハッピーメール<18禁>で年上好きな女子大生を探してみる

-ハッピーメール
-,

Copyright© とにかくヤレてる出会い系体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.