出会い系のリアルな体験談・ヤリまくってる方法を紹介

とにかくヤレてる出会い系体験談

ワクワクメール

出会い系で写真を送ったら「タイプじゃない…」と言われ会えなかった失敗談

更新日:

こんにちは。
ひろしです。

出会い系で出会うためにはプロフィール写真は絶対に必要です。
もちろん僕は当然写真を載せてますが、その写真が原因でやり取りを拒否されるという悲しい出来事がありました。

今回はそんな出会い系の失敗談をお届けします。

LINE交換までは順調だった

やり取りしていた女性は、ワクワクメールで出会ったみきさん。
ファーストメールに対する返信からすごく好感触で、これはもう簡単に会えちゃうなって印象でした。
すぐにLINEも交換し、さらにやり取りが加速。

みきさんは彼氏にフラれて寂しくなったという理由でワクワクメールに登録したようでした。
利用を初めて2ヶ月で7人と会い、4人とセックス。
だいたい一週間に1人でセックスしている計算です。
良いペースだ笑

会う前にこんな話をしてくるくらいですから、好意を持ってくれてることに変わりはありません。
好意というより、会ったらセックスもOK!という意思表示ですよね。
なのでやる気満々で会う話を進めていきました。

違う写真を送ったら拒否される

会う話もだいたいまとまったんですが、まさかそこから大曇天返しで会えなくなるとは思ってもみませんでした…。

会う前に目印を教え合うことは普通ですけど、みきさんが「写真送ってくれる?」と言ってきました。

僕「サイトに載せてるよー」
みき「それは知ってるけど、違うのをみたいの」
僕「えー写真写り悪いからなぁ…」
みき「サイトのでだいたいわかってるから大丈夫だよ」

こんな流れだったので、スマホに入っている写真の中で最高の1枚を選んでみきさんに送りました。

そうしたところ…

みき「なんか顔ちがくない?」
僕「えっそう?」
みき「ごめん、会うのムリ」
僕「な、なんで…?」
みき「タイプじゃないもん…」

ここから僕が何を送っても既読にならず、終了となりました…。
出会い系を利用していて、こんなにショックだったことはありません。
完全に外見だけで拒否られましたからね。

でもまぁ僕も会いに行ってみたらブスだったから無視して帰ったってこともあったので、因果応報かなと受け止めました笑

そしてこれからは勝負できる顔写真は最低でも2枚は用意しておこうと決めた僕でした。

→ワクワクメールで素敵な出会いを探す

-ワクワクメール
-

Copyright© とにかくヤレてる出会い系体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.