出会い系のリアルな体験談・ヤリまくってる方法を紹介

とにかくヤレてる出会い系体験談

ハッピーメール

ハッピーメールで子供3人いるバツイチと出会ったよ!もちろんヤったよ!

投稿日:

こんにちは。
ボッキングひろしです。

出産経験のある女性とセックスしたことありますか?
おっぱいもダラっと垂れて、マンコもゆるゆるで、ぜんぜん気持ちよくないんじゃないの?って思ってませんか?

いやいや、女性の身体をバカにしちゃいけません!
出産しててもおっぱいツンっ!くびれギュギュ!マンコキツキツ!って女性もいるんです!

この記事ではそんな出産してもエロい身体を維持しているりえさんとの出会い系体験談をお届けします。

セックス大好きなバツイチ

りえさんと出会ったのはハッピーメール。
時間があるときはボ〜ッと掲示板を見てるんですが、そこでよく書き込みをしてるりえさんを見かけてたんですよね。
いっつも書き込みしてるな〜って思って気になってたので、何気なくメールを送ってみたんです。
するとすぐに返事をもらってやり取りがスタート。

いつも掲示板に投稿してるからすぐに会えるのかなって思ってたら、意外に会えない笑
というのも、りえさんはバツイチで子供が3人。
長男がすでに高校生!
20歳で結婚した37歳の女性でした。
バツイチなので仕事も忙しいみたいで、なかなか会う日が決められなかったんです。

でもまぁバツイチで寂しいのもあるんでしょう。
すぐにハッピーメールからLINEのやり取りに移ったんですが、LINEは頻繁に送ってきます。
こっちがまだ返事してないのに、どんどん送ってくる感じ。

しかもかなり甘えん坊みたいで、ハートマークやイチャイチャしてるスタンプも送ってくるんです。
甘えたい願望ハンパないな!って驚いちゃいましたよ笑

んでちょうど知り合ってから2週間くらい経った土曜日の夕方に、ようやく会えることになりました。

会っても甘えん坊なバツイチ

ご対面したりえさんは、小柄で元気一杯の女性でした。
早くに結婚して子供産んで離婚してるせいか、今は恋愛したくてたまらないって雰囲気がプンプン。
まぁそれは甘えん坊なLINEからわかってましたが笑

まずは居酒屋で乾杯!
なんでいつも掲示板に投稿してるのか聞いてみたら、とりあえず投稿していればメールをもらえて寂しくないからって言ってました。
どんだけ構ってちゃんなんだよ笑
付き合うと大変なタイプでしょうね…

実際にハッピーメールでどのくらいの男性と会ったか聞いてみると、以外に僕で3人目という返事。
でも漏れなくホテルには行ってるってことだったので、もう先は見えました笑

飲んでる時からベタベタとボディタッチしてくるし、セックス好きというより甘えたい、求められたい願望が強いんでしょう。
ならば満たしてやる!ってことで、さっさとホテルへ。

出産した女性の乳首ってすげー

出産した女性とセックスするのは初めてだったんですが、乳首すげー伸びてる!ってことにまず驚きました笑
3人も育ててるし、赤ちゃんに吸われまくるだけであんなに乳首って伸びるもんなんですね。

なのでもっと伸ばしてやろうと乳首をビーっ!って引っ張ってあげたら、「あぁぁぁん!!」ってめちゃくちゃ感じるりえさん。
あっ乳首ってあれだけ伸びても感じるんだって思いました笑
乳首は伸びててもおっぱい自体はツン!と上を向いていて、張りのあるいいおっぱいでした。

りえさんはスタイルがいいというかすべてがコンパクトに収まっていて、ちゃんとくびれもあってバックで突きたくなる身体でした。
外見はそんな感じでそそるんですが、問題はマンコ。
なんたって3人も育ててるんですから、もうガバガバなのかなと心配してたんですが、指を入れただけで感じてキュキュッと締め付けてくるじゃないですか!
小柄ってこともあるでしょうけど、締まりもまだまだ現役バリバリでした笑

そんなエロい身体をしたりえさんですが、エッチの最中の甘え方がひどい!
とりあえずず〜っとキスを求めてくるんです。
もう口の周りはベッタベタになりましたよ。
終わったあとにどうしてあんなにキスしたがるのか聞いてみたら、「キスしてもらえると安心する」んだそうです。

バツイチで寂しいのかなぁって、ちょっとキュンとした出会いでした…笑

出会い系にいるバツイチの寂しさを埋めればすぐにヤレる!

リアルな世界でもバツイチは敬遠されがち。
特に子供がいると恋愛対象としてみてもらえません。
だからこそ出会い系に出会いを求めてくるんです。

出会い系にいるバツイチはみんな寂しさを感じています。
その寂しさを埋めてあげれば、会うことなんて簡単です。

付き合うもよし、セックスするもよし。
どちらにせよバツイチの寂しさは埋まります。

バツイチの寂しい生活に、ちょっとした刺激と優しさを与えてあげませんか?

-ハッピーメール

Copyright© とにかくヤレてる出会い系体験談 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.